多治見陶器祭り2018 会場の場所やアクセス・駐車場はどこ?

岐阜県多治見市で開催される「多治見陶器祭り」は、美濃焼を安く購入できる陶器市です。

多治見陶器祭りは大規模な陶器市で、特価品あり、お値打ち品あり、掘り出し物ありと、会場はたくさんの美濃焼であふれています。

スポンサーリンク



多治見陶器祭り 日程や時間はいつ?

多治見陶器祭りは、毎年4月の第2土曜日と日曜日に開催されています。期間は2日間です。

2018年は4月7日(土)、8日(日)となります。

時間は9:00~18:00ですが、最終日は17:00までです。

当日は大道芸や体験教室、福引、スタンプラリーなどのイベントもあります。



多治見陶器祭りの場所(会場)

多治見陶器祭りの会場となる場所は、岐阜県多治見市本町5丁目から6丁目にかけてや小路町などの「本町オリベストリート」と呼ばれる一帯がメイン会場となります。

■本町オリベストリート

メイン会場周辺の商店街でも、

・若手作家のお店が集まる「たじみ陶器まつり西通り」
・クラフト作家が集まる「クラフトフェア」

などのイベントが開催されます。

スポンサーリンク



メイン会場「本町オリベストリート」

本町オリベストリートには陶器商のお店がずらりと並び、美濃焼を特価で購入できます。

お店や露店には、ありとあらゆる陶器が並び、デザインもさまざま。

近年の美濃焼は、カラフルでポップな柄のもの、北欧風のデザイン、和モダンなど、現代風のデザインが多くなりました。

お値段は半額や詰め放題など、美濃焼をとても安く購入することができます。

屋台もたくさん出ており大変にぎやかとなります。



銀座商店街

銀座商店街のアーケードでは、多治見の若手作家たちのお店「たじみ陶器まつり西通り」が開催されます。

メイン会場からすぐの場所です。

作家によるオリジナルの作品の陶器を購入することができます。



ながせ商店街

ながせ商店街では、クラフト作家が集まる「クラフトフェア」が開催されます。

全国から集まったクラフト作家たちの手作りの作品が並びます。

こちらもメイン会場から近い場所になります。

スポンサーリンク



多治見陶器祭りへのアクセス

電車でのアクセス

JR中央線多治見駅下車→徒歩で約10分

車でのアクセス

・中央自動車道「多治見IC」

・東海環状自動車道へ「土岐南・多治見IC」

シャトルバス

・JR多治見駅~市役所本庁舎
・臨時駐車場~市役所本庁舎

「市役所本庁舎」は、メイン会場である「本町オリベストリート」から南へ徒歩2分の場所にあります。

シャトルバスは無料です。



多治見陶器祭りの駐車場

多治見陶器祭りは会場周辺に駐車場は用意されていません。

会場から離れた場所に臨時駐車場(星ケ台特設駐車場)が設けられます。

臨時駐車場から会場までは無料シャトルバスを利用できます。

臨時駐車場:星ケ台特設駐車場

場所:岐阜県多治見市星ヶ台3丁目7 星ヶ台保育園南側運動公園

料金:無料

■星ケ台特設駐車場(多治見陶器祭りの臨時駐車場)

その他は多治見駅周辺の有料駐車場などを利用することとなります。

多治見陶器まつり近くのイベント

多治見陶器まつりと同時期に、名高い窯元のうつわを購入できるイベントがあります。

市之倉陶祖祭は、手仕事のうつわを販売しています。

場所は、市之倉町内の市之倉さかづき美術です。

無料のシャトルバスが、JR多治見駅からでていますよ。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!