信楽陶器まつり2018 日程や時間・会場の場所・アクセス方法は?

滋賀県甲賀市の「信楽陶器まつり」は、秋に開催され、毎年多くの来場者が訪れる信楽焼の陶器市です。

信楽駅付近の会場でおこなわれる即売会は、個性豊かなタヌキたちがお出迎えしてくれます。

信楽焼(しがらきやき)の陶器のお店のテントがずらりと並び、割引価格で購入できます。

スポンサーリンク



信楽陶器まつりの日程や時間・会場の場所はどこ?

信楽陶器まつりの開催日程は、10月中旬の3日間です。

毎年、10月の第2土曜、日曜日と月曜日(体育の日)の3日間開催されます。

2018年は10月6日(土)、7日(日)、8日(月)となります。

時間は9:00〜17:00(最終日は16:30まで)

信楽陶器まつりの会場の場所は2か所です。

■信楽地域市民センター周辺(メイン会場)
■滋賀県立陶芸の森

それぞれの会場についてご紹介します。

スポンサーリンク



信楽陶器まつりメイン会場「信楽地域市民センター周辺」

信楽陶器まつりのメイン会場となる「信楽地域市民センター」周辺にはテントが並び、大即売会が開催されます。

信楽焼を安く購入したい方はこちらの会場です。



こちらの会場は、地元の窯元や卸商による割引販売で、信楽焼を割引価格で購入できたり、○○円均一などのお買得価格の品も並びます。

信楽陶器まつりでは、食器だけでなく、花瓶や置物、傘立てやメダカ鉢など大型陶器もずらりとならびます。

良いものはどんどんなくなって行きますので、早めに訪れるのがおすすめです。

信楽焼陶器の販売だけでなく、朝採りしいたけのピザやヌキの顔をモチーフにしたタヌキ丼、しいたけカツカレーなど、地元の美味しいものを食べることができる屋台コーナーや特産品を販売するコーナーもあります。

信楽陶器まつりのメイン会場である「信楽地域市民センター」へのアクセス方法は、

電車の場合:信楽高原鐵道「信楽駅」から徒歩1分

車の場合:新名神高速道「信楽I.C」から約10分

駐車場:会場から離れた場所に臨時駐車場が数か所(信楽地域市民センター会場の近隣には専用駐車場は設けられていません)

となります。

■信楽地域市民センター
(滋賀県甲賀市信楽町長野1203)

スポンサーリンク



信楽陶器まつり「信楽セラミックアートマーケット」

信楽陶器まつりのもう一つの会場となる「滋賀県立陶芸の森」では、「信楽セラミックアートマーケット in 陶芸の森」という催しが開催されます。

こちらも毎年恒例となっており、滋賀県内で活躍する作家をはじめとする作品が並びます。

信楽陶器まつりで、作家ものの器が欲しい方はこちらの会場です。

さまざまな作家の個性ある作品が並ぶこちらの会場は、一点ものやB級品などもあり、こちらの会場も毎年訪れる方が多くいるなど人気のイベントとなっています。

陶芸の森会場は、広大な敷地で全体が芝生となっており、木々の緑が気持ち良い場所です。

信楽陶器まつり「信楽セラミックアートマーケット in 陶芸の森」へのアクセスは、

電車の場合:信楽高原鐵道「信楽駅」から車で5分(徒歩15分)

車の場合:新名神高速道路「信楽I.C」から約8分

駐車場:普通車270台、大型車13台

シャトルバス:祭り期間中は、「信楽陶器まつり即売会場(信楽地域市民センター)」から「陶芸の森」まで無料のシャトルバスが運行。

です。

■滋賀県立陶芸の森
(滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7)

まとめ

即売会が行われるのは「甲賀市役所 信楽地域市民センター」周辺です。

信楽陶器まつりでお手頃な陶器が欲しいというときは、即売会の方が見つかりますよ。

作家たちの作品が販売されるのは「県立陶芸の森」のなかにある太陽の広場です。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!